トルコ大使館にて感謝状をいただきました

2018年9月7日、トルコ共和国大使館にて大使より「ゲムリックオリーブ」の普及活動に対して感謝状をいただきました。当方が取り扱うゲムリック品種のオリーブの苗木は、古くからトルコ共和国にて育てられたほぼ原種に近いオリーブとなります。日本ではなじみのない品種ですが、それもそのはず今までのオリーブは、イタリア・スペイン・アメリカなどが主流でした。この度初めてトルコより直接オリーブの苗木を輸入したわけです。このゲムリック品種の特長は、とにかくたくましく丈夫なことであります。そして寒さにも強く、良質のオリーブの実が沢山なることが特長です。オリーブの実を目的とした場合、2種類以上のオリーブの木を植えるとされていましたが、このゲムリック品種は単独の品種のみでしっかりとした大きな実がなります。そしてオリーブオイルは元より、オリーブの実をオイル漬けにしても非常に美味しくいただけます。
トルコ大使にいただいた感謝状はコチラ
マリンベルでは、このトルコから直接輸入したオリーブの苗木を、鹿島マリーナ近くの農場にて育てております。こちらで育てたオリーブの苗木を販売しており、育てかたの育成も指導させていただいております。オリーブの木は、雇用創生や耕作放棄地の活用に一役買う存在となります。わたくしどもは、オリーブの苗木の販売だけでなく、オリーブを活用した地域活性化を目指しております。カフェマリンベルはそうした情報交換の場にしたいと考えておりますので、お気軽に足を運んでいただければ幸いです。店頭にトルコ産オリーブを並べておりますので、是非とも見に来ていただければ嬉しいです♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。